しまなみ海道>とびしま海道@BD-1 1日目

しまなみ海道からとびしま海道を自転車で走ってきました。昨年はしまなみを走ってさっさと今治・松山に抜けてしまった。四国上陸後、島々のまったりした空気と早々にお別れしてしまったことが幾分残念で、今回は、島を転々としながら3泊という瀬戸内三昧の計画としてみた。全行程だとこんな感じ。最短距離で走ると時間が余ってしまうので、島を一周したり、戻ったり。

shimanamiall.JPG

始発ののぞみで、新尾道へ。シルバーウィーク初日のため、かなりの混雑。背もたれの後ろに自転車を積める車両最後尾座席を無事予約できたのはラッキー。

IMGP1857.JPG

新尾道から走り出します。他にも、ロード・MTB・小径車とサイクリストが7~8名

IMGP1858.JPG

因島に渡る前に福本渡船横の「喰海」でランチ。尾道ラーメンって、いつも通るここでしか食べたことないんですが、好きな味です。

IMGP1859.JPG

福本渡船で因島に渡ります。対岸は目と鼻の先で、忙しく往復する渡船はまるで「動く橋」。

IMGP1863.JPG

島に入ると、とたんに車が減り、独特のゆるーい雰囲気に。

IMGP1864.JPG

因島大橋。高速道路の下に鳥カゴ状の自転車道がぶら下がっているというのでしょうか?。遙か眼下に海面。高所が苦手な人は厳しいかも・・・。

IMGP1865.JPG

橋の高さは大体50m前後あり(橋によって異なりますが)、海沿いの周回道路から橋に上がるためにはこの50mづつを毎回登って降りる事になります。

IMGP1868.JPG

因島のしまなみビーチ。釣りしている人は多かったですね。

IMGP1870.JPG

橋は自転車道も本四高速管轄の有料道路なので、入り口には高速道路色の標識が。

IMGP1874.JPG

瀬戸田のジェラート屋「ドルチェ」で休憩。席がなくなるほどではなかったですが、ここは大人気。

IMGP1886.JPG

その後大三島を経由して、伯方島の光藤旅館に到着!この宿は、とにかく食事が美味しいので欠かせません。

IMGP1899.JPG

カワハギと早採りの島レモン。爽やかで旨い。

IMGP1902.JPG

そして、おばちゃんが目の前で剥いてくれる、活きた車エビ。

IMGP1904.JPG

貝色々。この他、様々な料理が熱い物は熱く、冷たい物は冷たく供されてくるのですが、写真がありません。ちなみに、去年はこんな感じ

IMGP1905.JPG

ちなみに、(去年の)おにぎりに変わって締めに出てきたとある一品にはちょっと驚愕しましたが、「スタイルにこだわらないこの宿らしいかな」と笑ってしまいました。

本日の走行距離 62.7km

shimanami1.JPG

(い)

| | Comments (46) | TrackBack (0)

国分寺 「アジアのカレー食堂 ハバカーる」

若いお兄さんがやっているカレー屋さん。国分寺は南口にすぷーんあり、インド系ではPANASもあり、ネパール料理のマンダラありと結構カレー度高いんですよね。

IMGP0976.JPG

手作りの店内

IMGP0974.JPG

メニュー 辛さやご飯の量を選べます。

IMGP0971.JPG

ハートランドで一杯。錫の(たぶん)グラスがいいですね。

IMGP0972.JPG

サラダは美味しかったですが、もうちょっと野菜感が欲しかったかな。

IMGP0973.JPG

「野菜たっぷりカレー」を注文。タイカレーのような、クリーミーなカレーでした。野菜は炒めて入っています。

IMGP0975.JPG

これベースでラクサを作ったら旨いんじゃないだろうか。

(い)

 

| | Comments (50) | TrackBack (0)

国分寺 「八縁」

我が家の深夜残業時の定番立ち寄り居酒屋です。昔は「八剣伝」って名前でした。フランチャイズのチェーン店ですが、店主夫婦の人柄が温かく、つい通ってしまいます。

B級感あふれるメニュー。粉物と肉系が旨い。

IMGP0967.JPG

八縁ギョーザ200円なり。パリパリの羽根をつけて焼いてくる。

IMGP0968.JPG

アスパラベーコン

IMGP0969.JPG

イカフライ

IMGP0970.JPG

このお店、ちょっと前まで、盾野川・獺祭・天の戸美稲といった、結構強力な日本酒ラインナップを持っていたのですが、先日なくなっており、ショボーン(笑)。

(い)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

国分寺 「Vin bougnat」

国分寺では有名なワインバー

結婚記念日に行ってみました。

IMGP9741.JPG

店内は意外とカジュアルです

IMGP9742.JPG

人間の体温で溶ける脂肪を持つ、大田原牛のハンバーグ。

パテ状態のこれ、殆どレアで、きめ細かくて絶品。

IMGP9743.JPG

茹卵のマヨネーズ和え。これも配合が絶妙で大田原牛に負けず劣らずでした。

IMGP9744.JPG

トリッパは外せません。この一皿はさっぱり系。

IMGP9745.JPG

グラスワインしか頼みませんでしたが、なかなかでした。

IMGP9747.JPG

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BD-1 さぬきうどんハシゴツーリング その3

前日のうどん喰い過ぎ&暑さで辟易して。

高松サティに「崖の上のポニョ」を観に行きました。

オススメです。

IMGP8701.JPG

で、昼またウドン。

IMGP8705.JPG

IMGP8703.JPG

IMGP8704.JPG

海の方へ。先ほど「ポニョ」見たばかりなので、やや感慨が。

IMGP8706.JPG

IMGP8709.JPG

IMGP8715.JPG

高松のベイサイド、日本離れしてて綺麗です。

IMGP8719.JPG

IMGP8724.JPG

高松空港まで自走。山の上の空港で、しかも遠く結構ハードでした。

IMGP8727.JPG

| | Comments (2) | TrackBack (0)

BD-1 さぬきうどんハシゴツーリング その2

2日めはまず高松市内で

IMGP8631.JPG

IMGP8633.JPG

IMGP8634.JPG

そして駅で

IMGP8637.JPG

IMGP8636.JPG

讃岐府中まで輪行

IMGP8638.JPG

IMGP8642.JPG

IMGP8643.JPG

IMGP8645.JPG

IMGP8646.JPG

IMGP8648.JPG

讃岐富士

IMGP8654.JPG

IMGP8656.JPG

IMGP8657.JPG

田園の中のアウトドアショップに寄り道

IMGP8660.JPG

IMGP8659.JPG

本日4軒目の「歩」

IMGP8664.JPG

IMGP8667.JPG

5軒目!「いきいきうどん」

IMGP8670.JPG

IMGP8671.JPG

なぜか漫画が充実

IMGP8672.JPG

IMGP8674.JPG

IMGP8675.JPG

IMGP8678.JPG

6軒目、本日最終「カントリー」

IMGP8679.JPG

IMGP8680.JPG

IMGP8681.JPG

IMGP8682.JPG

食べすぎ

| | Comments (10) | TrackBack (0)

BD-1 さぬきうどんハシゴツーリング その1

詳しいコメントは後ほど・・・

----------------------------------------------------

ホントは飛行機で行くはずだったんですが、アクシデントがあり乗り遅れ、

羽田の駐車場に車をデポしその足で東京駅へ。もちろん自転車を押しながら。

海の日連休だったんですが、自由席がなぜか楽勝でした。

IMGP8579.JPG

IMGP8583.JPG

IMGP8585.JPG

岡山で在来線にのりかえ、

IMGP8589.JPG

瀬戸大橋で四国へ

IMGP8590.JPG

IMGP8593.JPG

飛行機乗れんかったが何とか着いた。

IMGP8595.JPG

さっそく、うどん屋。しかしプランがガラガラ崩れているので、とりあえず見かけたアーケード内の店へ。

IMGP8597.JPG

でも旨い。

IMGP8598.JPG

IMGP8599.JPG

怪しい

IMGP8604.JPG

本日の夕食処

IMGP8608.JPG

IMGP8609.JPG

IMGP8610.JPG

IMGP8611.JPG

IMGP8617.JPG

IMGP8619.JPG

IMGP8620.JPG

IMGP8621.JPG

IMGP8622.JPG

IMGP8623.JPG

IMGP8624.JPG

IMGP8625.JPG

やはり締めはうどんで

IMGP8629.JPG

IMGP8630.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

愛媛県 松山市 「Jean cinq(ジャンサンク)」

とりあえず写真だけ

IMGP8351.JPG

IMGP8352.JPG

IMGP8353.JPG

IMGP8355.JPG

IMGP8357.JPG

IMGP8358.JPG

IMGP8359.JPG

 

| | Comments (17) | TrackBack (0)

愛媛県松山市 「鍋焼きうどん ことり」

とりあえず写真だけ

IMGP8333.JPG

IMGP8334.JPG

IMGP8336.JPG

IMGP8337.JPG

IMGP8338.JPG

| | Comments (20) | TrackBack (0)

国分寺 「古酒と沖縄料理 首里乃家」

気になっていながらなかなか訪れなかったお店「古酒と沖縄料理 首里乃家」

Imgp8043

突き出し3品。

口に入れた瞬間に、この後出てくる料理、どれもとってもウマイのではないかと直感しました。というより、「山盛りでクダサイ!作り方教えてクダサイ!」と言いそうになったが、それは通いなれてからにした方が良いとも思ったくらい。

Imgp8037

はんだま菜のお浸し

Imgp8039

イラブーの刺身

Imgp8040

A&Wのカーリーフライ

恐らくこのお店唯一のジャンキー系メニュー

Imgp8041

ゴーヤチャンプルー

Imgp8042

みな全て素材の味わいが素直に引き出され、しかも塩加減や火の通し方もビシッと決まっている。うーんこれは久々の大型新店(我が家にとって)かも!

Imgp8038

写真に撮り忘ちゃったのですが、締めにたべた「やきすば」がまた絶品でした。軽く撚りのかかった平太麺がモチモチしていて、これならつけ麺屋とかでもやっていけるだろうと思った位。

沖縄料理店であるにも関わらず、私には嬉しいことに山口の酒「獺祭」が純米から23%精米の大吟醸まで各種揃ってます。

ちなみに、スタッフの応対がとても爽やか。しかも深夜までやってるんですよねー。

(い)

| | Comments (30)