遊穂 純米酒仕込20号

能登のお酒。宮田酒店で購入。

酸が立っていて野太いですが、そこはかとなく柔和というか、たおやかな味です。

Imgp8027

Imgp8028

(い)

| | Comments (12)

悦凱陣 手造り純米酒 無ろ過生

青森県 弘前市 「酒の柳田」で購入。

(青森の酒もちゃんと買いましたよ)

Imgp8023

GWの東北は夏のような暑さで、何度かアイスボックスの温度がやや上がりすぎるなど持ち帰るに当たってハプニングがありましたが、(無ろ過生でも)この酒はなんとか耐えました。強いですね。

ドスの効いた味。

(い)

| | Comments (22)

たてのい 純米吟醸H19BY生

これも宮田酒店。って裏に書いてありますね。

Imgp8021

たてのいは何種類か飲んだが、どれも素直な米の甘みがあっていい感じ。安定している。

Imgp8022

| | Comments (8)

純米吟醸 中取り 三重錦

宮田酒店で購入

Imgp8018

香りと米の旨味のバランスが良い。

Imgp8020

| | Comments (15)

les granitiers rouge 2006

近所の三浦屋に並んでいて、「金賞受賞(何の金賞かは余り気にしなかったが)」のコメントに惹かれつい購入。

Imgp7604

尖った所がなく、飲みやすい。軽いワインですが、単に若いという印象でもなく、エレガントさを感じます。お値段も千円ちょっとで手ごろ、ということですっかり気に入ってしまい、普段使いとして、なくなるたび補充するようになってしまいました・・・。

バランスがとても良いですね。

Imgp7606

(い)

| | Comments (4)

奈良美智のワンカップ

Imgp6960

以前弘前で偶然展覧会に迷い込んだ、奈良美智氏デザインのワンカップ。

3階建てのイタリアの塔みたいなパッケージ。

Imgp6959

中身は純米酒で、やや硬質な味もなかなか。

Imgp6961

Imgp6962

この子達、姪に似ている。

(い)

| | Comments (6)

シャトー デュ シャテラール ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー ヴィエイユ ヴィーニュ 2007

Imgp6889

国分寺の三浦屋でPRしていたのでなんとなく購入。

単一畑の樹齢60年以上の老木だけを選び、手摘みでワインに。ヌーヴォコンクールで賞も獲っているそうです。

Imgp6890

新酒らしい果実味は感じるのですが、落ち着いており、きめ細かさはベルベットのようです。若いのですが、大人びていて、エレガント。

しばらく空気に触れていると鮮烈な香りが立ってきます。高かったですが、なんとなく抱いていたボジョレーヌーヴォーのイメージを覆され、驚きました。

ワインは殆ど解らない私ですが、美味しかったということで。

(い)

| | Comments (0)

「有りがたし」

Imgp0426

友人からの差し入れ、精米率90%(つまり10%しか除いていない)の酒を頂きました。やや酸味のある、味わいのある酒ですが、雑味が少なくスマートな印象すら受けます。酒米は永田農法で栽培されているとの事。永田農法とは、私もキチンと理解しているわけではないのですが、植物が自力で合成できない栄養分「のみ」を最低限必要な量だけ与えるやり方です。多分。どの温度域でもいける酒だと感じましたが、常温からぬるめの燗が最適かな。。。

Imgp0427

(い)

| | Comments (0)

亀泉「土佐宇宙酒」

Imgp0423

宇宙酒ですよ。宇宙酒。かのデスラー総統がお飲みになられていたのはガミラス酒でアリマスが、我々庶民にもようやく地球外の酒が手の届くようになりましたデスヨ!

それは冗談として、これはですね、ソユーズで宇宙に打ち上げて帰ってきた酵母(をさらに増やしたもの)で醸した酒だそうです。厳しいレギュレーションがあり、高知県産酒造好適米の特定品種の使用とか、精米55%以下の純米吟醸造りとか官能検査とかいろいろ厳しいとの事。
亀泉のこれはCEL-19を使用していて、大変香り高いです。香り系の方がやや宇宙っぽい感じはしますな。個人的には。

Imgp0425

(い)


| | Comments (0)

城崎ビール ヴァイツェン 「川のビール」

友人からお土産で頂きました。ボトルデザインがとても綺麗です。中身は酵母入り、ヴァイツェンタイプの地ビールです。「川のビール」というネーミングとヴァイツェンの関連はあまりピンとはきませんが、バナナ様の香りとすっきりした後味が両立していて、なかなか旨いビールです。

Imgp1305

(い)

| | Comments (0)

より以前の記事一覧