« March 2011 | Main | July 2011 »

北品川 「北品川」

学生時代の友人の声掛けで訪問。紹介制のお店らしいです。お任せでいろいろ出して頂きます。

1309344537006.jpg

最初のお皿。オイルで低温調理してるのかな?ジューシーでキメが細かいお肉の塊。これはビールが進む。

ふた皿めは、海老フライでした。車海老大が一人数本。衣が薄くて頭からバリバリいけます。

箸休めの里芋。

1309344554181.jpg

元はトンカツの店だったようです。
この後小品がいくつか出た後、トンカツ。脂が甘い。

1309344562134.jpg

この時のハウスワイン的なボトルです。この赤、若いのですがコクがありながら香りが上品で美味かった。

この後ご飯とデザートなど。

今宵のお値段は秘密ですが、この内容なら安いと思いました。やや高級店ですが、ボリュームが多いので、ガッツリ飲んで食べたい人向けかな。

| | Comments (20)

北海道 旭川市 焼肉慶州

従兄弟と焼肉喰いに行きました。昔ながらの焼肉屋で建物など年季が入ってます。

1309214522573.jpg

どれも平均して美味しい、手堅い店かな。

1309214538634.jpg

ユッケ食べちゃいました。

| | Comments (1)

埼玉県 秩父市 珍達そば

1309184665552.jpg

さっぱりした醤油味のスープに素麺のような細麺となかなか個性的な中華麺です。秩父では老舗。大盛りは凄い分量なんですが味も脂もきつくないのでもたれません。

1309185249862.jpg

汗ダラダラ必至の大盛り。

| | Comments (21)

国分寺 時季のしずく

この店があった場所には以前TOTO'Sハウスというイタリアンがあった。父の友人(国分寺在住)馴染みで、以前連れていって頂いた時に野生のタマゴタケのサラダ(タマゴテングタケではありませんよ)が出てきて思わず声を上げた事があるのだ。オリーブオイル、パルミジャーノレジャーノ、ルッコラで軽く和えてあり大変美味しかった。(昔話ココまで)

1308978051654.jpg

さて、時季のしずくですが、ランチを頂きました。和洋色々で、カレー、鰺のさんが焼き、鯨の竜田揚げなどありましたがワタリガニのスパゲッティをチョイス。メニュー構成からしてあまり過度な期待はしていなかったのですが、旨味が凝縮されていて素晴らしかったです。これでサラダスープコーヒーまで付いて800円台でいいの?隣のテーブルではおなじワタリガニのスパゲッティで赤を一本開けてましたが、その気持ちは解る。

1308978068240.jpg

他のメニューもこのレベルならすごいと思うのでそのうち再訪しようかと思う。

| | Comments (29)

八王子 小田野カフェ

ロケーションが素晴らしいです。山を背にした一軒家。

山裾…といっても開た場所で空が広いです。

1308659879494.jpg

サンドイッチを頂きました。量は男性では足りないかな〜。でもそれをおぎなって余りある快適な空間。

1308659894192.jpg

別世界です。

| | Comments (8)

乗鞍岳BCスキー 二日め (五月)

1308386725631.jpg

二日めは黒焦げになりそうな快晴!

1308386728301.jpg

肩の小屋から乗鞍岳本峰の裏側を回り込んで…

1308386732646.jpg

誰もいない斜面に出ました!

1308386740933.jpg

最高のフィルムクラストで板が走る走る。

1308386749331.jpg

乗鞍岳遠景

1308386757229.jpg

| | Comments (0)

乗鞍岳 BCスキー 一日め (五月)

1308386227162.jpg

お馴染みのバスで位ヶ原山荘へ。ここに泊まって土日周辺を滑ります。乗鞍はアクセスが良いので日帰りが圧倒的ですが山上で夜を過ごすのも悪くないです。

1308386231108.jpg

土曜は天気がイマイチ

1308386233604.jpg

一回雨が降った後固まったコンディションで、標高2700mあたりを境にして上はガリガリでした。

1308386235475.jpg

この後大黒岳に登ろうと稜線に出たのですが立っていられない強風で早々に退散しました。

小屋でビールが待っているしね。

| | Comments (0)

福島県 福島市「餃子の照井南矢野目店」

飯坂温泉に本店がある有名餃子店、照井の唯一の支店です。福島市内とはいえ中心部から非常に離れたところにあり、車でのアクセスになると思います。

1308306130832.jpg

餃子は22個で一人前で、これはハーフサイズ。小ぶりで皮が香ばしいのであっという間に食べてしまいました。つけ麺もオーダーしたので敢えてハーフを選んだのですが22個にしておけば良かった!

1308306145877.jpg

次回はこの餃子を99個ビールと一緒に楽しみたい。

| | Comments (0)

香港 Delaney's Kowloon

香港で午後の中途半端な時間に腹が減り、パブに転がり込んだ。

1308226551685.jpg

14時を回った頃で店内はガラガラ。

1308226566502.jpg

フィッシュアンドチップス。これが中々で、白身魚の下処理、鮮度とも申し分なかった。

1308226582446.jpg

夜に再訪したいですね。

| | Comments (0)

港区大門 「プリモピアット」

生パスタ一本で営業しているお店。この店もイタリアンというよりスパゲッティ屋という形容があっているようなホッとする味。
ランチのサラダはボリュームあり。

ほうれん草•ベーコン•温泉卵のパスタ大盛

1308055268227.jpg

昼時は凄く混んでます…。

| | Comments (0)

台北 波西米亞義式餐廳

台北のパスタ屋さん。内装は昭和の喫茶店のような懐かしい感じ。ランチコースをオーダーしました。

1308005297671.jpg

1308005311729.jpg

1308005322909.jpg

1308005339061.jpg

パスタは塩味のオーソドックスなもので、ホッとできる味というのですかね。イタリアンというより「スパゲティ屋」という形容があっているような。大変美味しく頂きました。サラダは南国らしくエキゾチック。

1308005347058.jpg

そうそう、看板猫がいました!

No. 36號, 建國北路一段78巷
中山區‎ 台北市‎ 104
台湾

| | Comments (0)

山形県米沢市 そばの店ひらま


1307962824778.jpg

そばといっても中華そばの店。自家製麺の平打ち細麺はピロピロと適度に縮れがかかっていてスープがよく絡みます。

1307962829302.jpg

この細さと喉越しは癖になりそう。

| | Comments (0)

国分寺(恋ヶ窪) 蘭香園

1307919111590.jpg

炒飯ギョーザといったオーソドックスなメニューを手堅く出してくれる町の中華料理屋さん。ただ、徒歩では非常に行きにくい場所にあります(恋ヶ窪駅から1km弱)。
パリッとしてビールの進むギョーザ。

1307919124649.jpg

鳥唐揚げ

1307919128672.jpg

店内こんな感じ

1307919132582.jpg

閉店が早いのでご注意…。
因みに場所は東京都国分寺市新町1-2-16です。

| | Comments (6)

高尾 Toumai

浅川サイクリングロードを走った時によく行く店です。高尾駅からは結構離れた丘の上の住宅街にあります。

1307789246915.jpg

サイクリストが多そうな立地なんですが、あまり会ったことがありません。

1307789252030.jpg

薬膳的なカレーを頂きました。時間がゆっくり流れる空間で、文庫本など片手にいかがでしょうか?

| | Comments (7)

東神楽町 蓬

旭川空港と花神楽の中間くらい、非常にわかり難い場所にある蕎麦屋。カーナビを使用しても進入ルートによってはダートが出現し不安になるかも…。

1307771147659.jpg

蕎麦はやや太打ちの、喉越しと嚙みごたえを兼ね備えたもの。混むので、予約した方が良いです。


1307771163320.jpg

| | Comments (0)

国分寺 North Exit

iPhoneからの投稿実験を兼ね…

国分寺駅北口のカフェ。RoofやCatooyaに較べて客層が大分若い印象。ランチでトマトとアボカドのパスタを頂いたが、美味しかった。夜はどんな感じかな…。
1307770368109.jpg

| | Comments (1)

蔵王&月山BC (2011年2月)

3月以来ブログの更新が滞っていましたが、久々にアップします。実家が山形市な友人の企画で、土日で月山+蔵王に行ってきました。

【月山BC】

土曜は月山でキャットスキー。キャットスキーというのは雪上車(キャタピラー)で山に上がるスキーの事です。月山の場合、雪上車で中腹まで上がり、そこからさらにハイクします。アプローチだけ雪上車を使うイメージです。

DSC01233.JPG

上の方は風が強く、樹林帯上部を中心に滑りました。

DSC01241.JPG

視界も悪し・・・

DSC01259.JPG

同行の方に滑りを撮ってもらいました。場所によっては結構なパウダー。

FB03.jpg

↓浅いところ。棒立ちで滑っているのがバレバレ。

JCIiaKd0r47sCNBM3603ks3kskXL01.jpg

私はテレマークの時パウダーが苦手で深いとすぐ転けるのですが(この日もよく転けた!)、体が伸びきったまま内倒しているのが一つの原因ではないかとこの後思い至りました・・・。

【蔵王】

翌日は蔵王でゲレンデスキー

快晴!

DSC01287.JPG

 

再び同行の友人に滑りを撮って頂いた画像。青いのが私。整地なのでバランスは崩していませんが、やはり体が伸びていて、しかも右腕がひけています。巧い友人(左側グレー)と較べると良く解ります・・・。

FB02.jpg

この写真を頂いた後、一人反省会を開いて練習で何とかしようと考えたのでした・・・・。アハハハ。

 

(い)

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« March 2011 | Main | July 2011 »