« January 2010 | Main | April 2010 »

国分寺 「だいごろう」

北口駅前のカメラ屋後にできたそば屋。店構えからして全く期待しておらず、ながらく入りませんでした。

IMGP2614.JPG

開店から大分経ったある日、ふらっと入店。食券を買うセルフ店です。天もりの大盛りを注文。カウンターの向こうでは自動製麺機が鎮座しています。この製麺機は、ゆで釜の上に直接麺を射出するタイプ。注文都度製麺という形になります。天ぷらは野菜のかき揚げになりますが、これも注文都度揚げてくれます。

IMGP2612.JPG

いや、これは旨いです!というかコストパフォーマンスが素晴らしい。蕎麦は、それを目的にわざわざ訪れるようないわゆる専門店にはかないませんが、香りが鼻に抜け、うどんやラーメンではなく、蕎麦を食べている楽しみを与えてくれます。かき揚げはタマネギ・ニンジンがざくざく入った家庭料理風の物ですが、それがこの店のキャラクターにマッチしています。これで500円。(もりそば普通盛りで300円)。直ぐに出てきて、食べられる江戸時代からのファーストフードです。道路を挟んで隣にはマクドナルドがありますが、同じファーストフードでもエライ違いですね。南口にうどんや源があり、北口にだいごろうがある国分寺は素晴らしい。

個人的には、冷たい蕎麦のほうが、このお店は美味しいと感じました。天もりがお奨め。

あと、ゆっくり食事をする店ではありません。写真でわかるか・・・。

(い)

 

| | Comments (75) | TrackBack (0)

国分寺-高尾 リハビリツーリング 2題

2月上旬の話ですが、脚のリハビリに自転車を使いました。コースは通い慣れた 国分寺<>多摩川CR<>浅川CR<>高尾

一発目は高尾駅まで。富士山が綺麗です。このころは、まだ微妙に足が張っている部分もありました。

IMGP2606.JPG

高尾駅で折り返し、西八王子のラーメン屋 海友でランチ。

IMGP2607.JPG

その翌週は、大垂水峠まで。わずか1週間ですが、大分違和感が減っています。帰路に高尾のカフェ、Toumaiに寄りました。住宅街の別天地です。

IMGP2609.JPG

カレーを頂き、しばしまったりしました。

IMGP2610.JPG

浅川CRは、細くて、渡橋が多いですが人がまばらでのんびりできます。

(い)

 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

干し草と猫

ここは港区の某所。歩道のど真ん中に円形のプランターがあるのですが、冬枯れのせいか誰かが盛ったのか、干し草っぽいのがふわふわになっていました。そのどまんなか、猫が気持ちよさそうに昼寝・・・。

IMGP2608.JPG

みているだけでなごみました。

IMGP2609.JPG

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国分寺 「名曲喫茶でんえん」

ここを飲食店というカテゴリーに分けていいのか躊躇しますが、喫茶店です。

IMGP2604.JPG

洞窟のような空間でクラシックが流れています。とても良い音で空間が満たされています。ハイファイ、なのかどうかは判りませんが空間と音が折り合いをつけている。・・・そんな感じ。訪れたのは冬。死ぬほど寒いです。外より寒いのではないかと思うくらい。レジの前の一段上がった座席の横には赤いポリタンの灯油が鎮座。既にしゃれた商業空間から逸脱しかかっている風もあります。ラスコー洞窟と銘打った空間があるのは、国分寺南口のピーナツハウスですが、私にとっては「でんえん」の方がラスコー洞窟的といえましょう。クラシック音楽と灯油ストーヴの匂い。目を凝らせば雑然としていても、ここは国分寺でも有数の静謐な空間なのです。

(い)

| | Comments (42) | TrackBack (0)

大門 「ZOOT」

昼はつけ麺、夜は焼き鳥&ワインの二毛作店です。

IMGP2603.JPG

平打ち麺は、小麦の香りと甘みがして、麺だけでもいけそうです。ちょっとパスタっぽい。普通盛りだったのですが、サラッと食べてしまい、大盛りでも良かったかも。非常に気に入りました。そのせいかランチタイムはすぐに満員・・・。

IMGP2602.JPG

夜の部は行った事ないですが、ワインに焼き鳥も悪くなさそう。夜は飲み屋をやっているせいかもしれませんが、ラーメン屋にしては接客が好印象でした。

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北海道 千歳市 「ラーメン王将」

餃子の王将ではありません。「ラーメン王将」です!

IMGP2588.JPG

餃子は置いてありませんよ。味噌ラーメン、中でも白味噌が主力らしい。

IMGP2589.JPG

国際的な観光地となった北海道。メニューは簡体字・ハングル・英語も用意されています。

IMGP2590.JPG

白味噌ラーメンを頂きました。とてもさっぱりしたお味です。味噌を溶いたおすましのような・・・。でも、スープの旨味や塩気が的確で、麺や具と調和しています。

IMGP2591.JPG

毎日でも食べられそうな味です。スープを飲み干すにも無理が無く、食事としてまっとうだといえましょう。私は気に入りました。

(い)

 

 

 

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | April 2010 »