« 十石山 小屋閉め登山 2日目 | Main | BD-1@信濃川(千曲川) 長野>越後鹿渡>越後川口 2日目 »

BD-1@信濃川(千曲川) 長野>越後鹿渡>越後川口 1日目

信濃川を源流から河口まで下る企画2期目

本日の行程は89km。

イメージ 1.jpg

11月1日は野暮用があり、夕方長野入り。

IMGP9265.JPG

長野駅前、天ぷらBAR「SENKE」で前夜祭

IMGP9268.JPG

カウンターのお好み天麩羅とBARがフュージョンした業態。

長野市侮るべからず。。。

IMGP9269.JPG

カスベ(ガンギエイのひれ)の煮凝りなんかもありました。

IMGP9273.JPG

2杯目は田酒の純米吟醸。凍ったグラスで供されました。

IMGP9272.JPG

天麩羅いろいろ。

IMGP9270.JPG

一夜明け、翌日はホテルを早朝チェックアウトし、5:40に走行開始。

やっぱ、寒いですね。未明のセブンイレブンでは思わずおでんに手が伸びました。

IMGP9282.JPG

「きのこ♪のこのこ♪」でおなじみのホクトの前を通過。

IMGP9283.JPG

長野市郊外は延々林檎畑。堤防沿いに走っていたら、こんなところに迷い込んでしまいました。

 

IMGP9285.JPG

小布施町付近の川沿いにて。寒っ!

IMGP9286.JPG

信州中野市で、長嶺と呼ばれる丘陵にぶつかり、登った先の公園にて。

IMGP9288.JPG

朝もやの池。

IMGP9290.JPG

長嶺を下った先の集落にひっそりと道祖神を祭る祠がありました。

IMGP9291.JPG

飯山市に到着。なんとなく晴れ間が見えてきました。このマックは、米国の1号店舗のレプリカだそう。

IMGP9293.JPG

戸狩野沢温泉駅。やっと青空だぁ!寒かったのともお別れ。

IMGP9294.JPG

戸狩スキー場への登り。

IMGP9296.JPG

IMGP9297.JPG

鍋倉山への登山口となる温井です。春スキーではおなじみです。

IMGP9298.JPG

なべくら高原森の家に到着。しばし、お茶しました。

IMGP9299.JPG

悠然と流れる千曲川。

IMGP9300.JPG

もと線路だったみたいなのですが、いまは栄村の除雪機が収納されています。

IMGP9302.JPG

遅い昼食。

IMGP9304.JPG

てんこ盛りカレーラーメン。

IMGP9305.JPG

津南に向かう国道117のスノーシェッドは歩道完備で快適走行。

IMGP9307.JPG

津南駅につきました。この駅は駅舎に温泉が併設されてます。

IMGP9308.JPG

温泉スタンドも。

IMGP9309.JPG

今夜の目的地「越後鹿渡」には、あと一駅。

これはなんでしょね?

IMGP9310.JPG

IMGP9311.JPG

越後鹿渡駅。

IMGP9312.JPG

無人駅で、改札もないためホームには自由に出入りできます。

結構アップダウンのある行程で、疲れました。

IMGP9315.JPG

今夜のお宿(の車庫とその隣家の猫)

IMGP9318.JPG

こちらが今夜のお宿「しかわたり館」。鹿とか熊とか看板に書いてありますが・・・・。

IMGP9319.JPG

宿内は迷路のようです。したは宿の猫。

IMGP9323.JPG

源泉かけ流し。

IMGP9324.JPG

怪しい。

IMGP9326.JPG

夕食は山菜三昧でした。

11月なのに?

保存方法に工夫があるようです。

IMGP9330.JPG

キノメ(アケビの若芽)

IMGP9331.JPG

キク

IMGP9333.JPG

ウドブキかアザミ (多分)

IMGP9334.JPG

IMGP9335.JPG

コゴミ

IMGP9336.JPG

ワラビ

IMGP9337.JPG

失念しました・・・。

IMGP9338.JPG

スギナとか、ドクダミ、アケビの実他。

IMGP9339.JPG

ズイキとシメサバと何かの白子(色が悪いんですが、旨かった)

IMGP9340.JPG

鴨鍋

IMGP9341.JPG

ナラタケ他雑キノコのお吸い物。

IMGP9343.JPG

「しかわたり館」建物は超鄙びの民宿ですが、山菜好きなら、食事はオススメです。

山形県に「出羽屋」という、本多宗一郎さんがヘリで食べに来たとても有名な山菜料理屋がありますが、

それに近いものを、リーズナブルなお値段で堪能できます。

山菜目当てなら11月より春がもちろん良いでしょう。

(い)

|

« 十石山 小屋閉め登山 2日目 | Main | BD-1@信濃川(千曲川) 長野>越後鹿渡>越後川口 2日目 »

Comments

トトロの二枚目吹き出した・・・あれは何??

宿の料理、ピンクの菊「かきのもと」懐かしいなあ。新潟(下越)では秋にこれを食べる風習があるらしくて、スーパーでは箱買いする人続出で、どうやって食べるのか住み始めた頃は不思議でした。

Posted by: 秋 | November 07, 2008 at 08:28 AM

そういえば、山形の出羽屋でも菊がでました。山菜ではないけど、日本原産の伝統野菜といえなくもないのかなぁ・・・。

犬は原作には居ませんねえ(笑)。
ヘルメット姿でトトロのシャッターの写真を撮るオジサンをみて近所の住民が笑ってました。

Posted by: (い) | November 09, 2008 at 10:55 PM

Hello There. I found your blog using msn. This is a very well written article. I will make sure to bookmark it and return to read more of your useful info. Thanks for the post. I'll certainly comeback.

Posted by: plan cul | July 07, 2014 at 01:37 PM

My partner and I stumbled over here from a different page and thought I should check things out. I like what I see so now i'm following you. Look forward to looking into your web page for a second time.

Posted by: tonplancul.fr | September 29, 2014 at 10:03 AM

Howdy would you mind stating which blog platform you're working with? I'm planning to start my own blog in the near future but I'm having a hard time deciding between BlogEngine/Wordpress/B2evolution and Drupal. The reason I ask is because your design and style seems different then most blogs and I'm looking for something completely unique. P.S Apologies for getting off-topic but I had to ask!

Posted by: best dating sites | January 18, 2015 at 06:14 PM

I got my lock code after a mild delay from regular day, nevertheless, the guidelines on the best ways to unlock my phone are really perplexing.

Posted by: sim network unlock pin galaxy s3 neo | April 09, 2015 at 12:55 AM

I had Samsung Galaxy Note II from 3 network which in not in UK currently.

Posted by: sim network unlock pin galaxy s3 mini | April 09, 2015 at 02:11 AM

I've been browsing online more than three hours today, yet I never found any interesting article like yours. It is pretty worth enough for me. Personally, if all website owners and bloggers made good content as you did, the web will be a lot more useful than ever before.

Posted by: quick money making | April 11, 2015 at 10:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46940/43034885

Listed below are links to weblogs that reference BD-1@信濃川(千曲川) 長野>越後鹿渡>越後川口 1日目:

« 十石山 小屋閉め登山 2日目 | Main | BD-1@信濃川(千曲川) 長野>越後鹿渡>越後川口 2日目 »