« BD-1 いわき>松島 | Main | BD-1@いわき松島 3日目 夜ノ森>鳥の海 雨で敗退 »

BD-1@いわき松島 2日目 坂本屋から夜ノ森へ

ちと距離の長い2日目、約70キロなり

イメージ 1.jpg

機内食みたいな坂本屋のあさごはん。

IMGP9029.JPG

準備

IMGP9030.JPG

途中補給によったローソンで、サドルに蛙が!

IMGP9032.JPG

よく見るとコンビニの窓にも。周囲を探索してあと6匹ほど発見。

田んぼが近いけど、なんなんでしょうねぇ。

IMGP9033.JPG

湯本市内を抜け、

IMGP9039.JPG

海へ。でもいわきの海岸沿いは道があるのは稀で、大体は内陸を山越えというか、丘越え。。。

IMGP9041.JPG

(江)はアップダウンが結構足に来た模様

不穏な雲

IMGP9042.JPG

トラックの通る国道6号を避けた、田舎道の踏み切りにて

IMGP9043.JPG

夜ノ森はもうすぐ。田んぼを囲む棒というか、杭にみんな茄子が刺してありました。

なにかのおまじないでしょうか・・・?

IMGP9044.JPG

夜ノ森駅。素敵な建物と駅名がマッチしてます。

「夜ノ森」の地名の由来は、岩城氏相馬氏が領有権を争って「余(=我)の森」を主張し、その境界線となったことに由来すると言われている。

<Wikipedia> http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E9%80%9A%E3%82%8A

らしいです。

IMGP9045.JPG

今夜のお宿は公営の「リフレ富岡」

コンクリート打ち放しのモダーンな建物が物凄いです。食塩泉の大浴場とプールがあります。

IMGP9052.JPG

食事は宿で取らず、900mほど離れた料理屋「和伊ん屋」で。

IMGP9053.JPG

地元の無濾過純米酒や獺祭などおさけいろいろ。

IMGP9058.JPG

かき揚はなかなか。

IMGP9060.JPG

店の100m先は牧場で、日中は牛が雄叫びを上げるのどかなロケーションでした。

散々呑んだ後はタクッて宿へ。

(い)

|

« BD-1 いわき>松島 | Main | BD-1@いわき松島 3日目 夜ノ森>鳥の海 雨で敗退 »

Comments

この宿も料理屋さんも今は立ち入る事もできない区域・・・。悲しい。

Posted by: (い) | April 02, 2011 at 09:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46940/42667126

Listed below are links to weblogs that reference BD-1@いわき松島 2日目 坂本屋から夜ノ森へ:

« BD-1 いわき>松島 | Main | BD-1@いわき松島 3日目 夜ノ森>鳥の海 雨で敗退 »