« August 2008 | Main | October 2008 »

BD-1@日間賀島 その2 渥美半島へ

朝ごはんもシンプルながらなにもかも美味しい。

小女子も海苔も島でつくられたもの。干物は勿論!

卵は多分南知多産。そして、(何故か)この宿、米が旨い。

IMGP8955.JPG

蛸の島。

IMGP8959.JPG

高速船で渥美半島へ。

IMGP8966.JPG

IMGP8968.JPG

渥美サイクリングロード。白砂青松。

IMGP8971.JPG

伊良湖岬の灯台。

IMGP8972.JPG

愛知の海、こんなに良いとは思いませんでした。

IMGP8974.JPG

サイクリングロードから臨む砂浜。

IMGP8976.JPG

絶景の路。

IMGP8978.JPG

意外と人がいないんですよね。

IMGP8985.JPG

伊良湖岬から浜名湖まで続く長大な砂浜は

アカウミガメのゆりかごなのでした。

IMGP8986.JPG

このサイクリングロード、東京から紀伊半島まで企画されているものの一部です。

IMGP8987.JPG

お昼は,肉で。

IMGP8988.JPG

内海側を伊良湖フェリー乗り場へ急ぐ。

IMGP8990.JPG

島へ還る。

IMGP8994.JPG

この後は前夜同様、というかそれ以上の「酒池魚林」だったのですが、割愛します。

(い)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

BD-1@日間賀島

知多半島と渥美半島の間にある、小さな島に行ってきました。

2泊3日、自転車を持ち込みました。

新幹線で名古屋に向かい、名鉄に乗り換え、河和まで。

ランチは手打ちそば「かに平」

かき揚、まるでお菓子のように上品に上がっていて絶品。

IMGP8904.JPG

蕎麦は粗引セイロ。これも夏場だというのに、香り高く非常においしく頂きました。

愛知で初めて頂いた蕎麦でしたが、天麩羅と併せ、今までで五指に入るのではないかと思いました。

IMGP8907.JPG

河和からも船が出ているのですが、知多半島突端の師崎まで走ります。

IMGP8910.JPG

堤防沿いの快適な道

IMGP8911.JPG

IMGP8912.JPG

途中の農産物販売センターにて。ポンポコラーメンとは?

IMGP8916.JPG

師崎フェリー乗り場にて。

IMGP8919.JPG

IMGP8921.JPG

IMGP8930.JPG

僅か20分ですが、海風は格別。

IMGP8939.JPG

本日のお宿、竹見荘。

店主自ら釣ってきたコショウダイをはじめとする諸々

IMGP8944.JPG

ワタリガ二

IMGP8945.JPG

カニとくればエビ

IMGP8946.JPG

湾一帯の名産アサリ

IMGP8948.JPG

日間賀島はタコの島

IMGP8950.JPG

タコ飯

IMGP8951.JPG

その他エビフライとか色々登場。デザートまで。これでもかっ!

 

| | Comments (9) | TrackBack (0)

直江津>糸魚川 「BD-1@久比岐自転車道」

乗鞍の翌日は直江津:糸魚川間の旧国鉄線路跡を基につくられた久比岐自転車道へ。

今回はケツゾリ常連のSさんが参加し、3人。

Sさんはこの朝に東京発。宿は飯綱高原だったのですが、このサイクリングのために、

ピックアップは直江津駅を指定し、湯沢からほくほく線経由で来て頂きました。

朝方一瞬土砂降りで、中止を覚悟したのですが、なんとなく糸魚川方面に晴れ間が。

時折小雨のなか走り出すと、途中から青空が・・・!

IMGP8779.JPG

サイクリングロードは国道8号線に纏わりつくようにして延びています。

IMGP8785.JPG

そして、廃線跡だからでしょうか、トンネルが!

中は真夏なのに肌寒いほど。照明は無く、真っ暗です。ライトは必携。

IMGP8787.JPG

絶景ですね。国道は右足元に通ってます。

IMGP8800.JPG

うみてらす名立」で休憩。

IMGP8812.JPG

ちと季節外れな気もしますが、カニですよ。

IMGP8813.JPG

2F海鮮レストランでカニ飯を頂きました。

かにめしといえば、「長万部かなや」のものが好きですが、

ここのはシンプルさ(爪は余計)を維持したまま味もやや高級な感じ。

IMGP8815.JPG

またトンネル。照明がありますが、それでも暗い。

IMGP8817.JPG

私は90年製のMTB、BD-1はSさんに。

IMGP8819.JPG

またまたトンネル。

IMGP8824.JPG

糸魚川が近づき、サイクリングロードは人家の脇をかすめるように。

生活の匂いがします。

IMGP8845.JPG

終点。ここから糸魚川駅までは一般道をさらに数キロ。

IMGP8846.JPG

到着。JRで直江津に戻り、そこから車で飯綱高原の宿に向かいました。

IMGP8848.JPG

(い)

 

| | Comments (6097) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »