« July 2007 | Main | October 2007 »

十文字ラーメン嶋田屋@BD-1

十文字ラーメンというのをご存知でしょうか?秋田県は十文字町(現横手市)一帯の、和風だしと縮れ細麺を特徴とするラーメンです。関東に1軒だけ、十文字ラーメンを出す店があります。

武蔵野線南越谷駅から川沿いを嶋田屋へ

Imgp6464

派手な店構え

Imgp6469

これが十文字らーめん。非常にあっさりしていていくらでもいけます。

Imgp6467

横手やきそばも注文。

Imgp6468

店内の様子。

Imgp6465

店主は元東武バスの運転手さんで、ラーメン屋の店主となった今も嶋田屋<>横手の無料バスをたまに運行するなど秋田の振興に努めている方です。

この後、延々北上し、東鷲宮百観音温泉をゴールにしました。

走行距離44km。

(い)

| | Comments (0)

飯綱>飯山 BD-1

飯綱高原から野尻湖を経由して飯山駅へ。

飯綱<>黒姫間の某所にある、C.W.ニコル氏が設立に関わった「アファンの森」。

Imgp6446

荷物を積載したまま自立させる方法。

Imgp6447

涌井への峠道。そろそろ足にきている?

Imgp6450

「イサムジュリー」怖すぎです。

Imgp6451

涌井で蕎麦を食べてからは、激坂下りの連続。

急げや急げ。

Imgp6453

飯山駅着。

Imgp6456

走行距離 51.7km

(い)

| | Comments (16)

夏の火打山

雪崩講習会のメンバーと、これまでスキーでしか入ったことのない頚城の火打山に登ってきました。

スキーと、普通の登山が違うのは下り。下りも同じように時間がかかり、同じように疲れるのが登山なんですね。スキーの場合は極論すれば辛いのは登りだけ。足腰が軟弱な我々は極力軽量化して臨みました。

湿原は一面のワタスゲ

Imgp6399

高谷池方面から火打山を望む。

Imgp6393

ちなみに、一昨年の4月に撮った写真は↓でした。まるで印象が違う。

Imgp3453 

高谷池のテント場にて仲間と。ここは水場が池の水。煮沸しましたが、水の制限は辛いですねえ。

Imgp6410_2

今回の秘密兵器GO-LIGHT HEX3

Imgp6411

Imgp6374

ポールはトレッキングポールで代用。ペグをイーストンとチタンに替えました。その前にダイエットしろという声も聞こえてきそうですが。。。

Imgp6375

床無しシェルターなので、コットを使用。テン場の地形があらかじめ判っていたからできた選択ではあります。 

(い)

| | Comments (21)

多摩川サイクリングロード 国分寺>羽田 BD-1

「それしか走らなかったの」といわれそうですが、国分寺から羽田まで走った後は電車で戻ってきました。

写真はいきなり終点。多摩川サイクリング道路の羽田側起点です。

Imgp6379

隣は釣り船乗り場。大漁旗が海風にバタバタ騒いでいる。

Imgp6382

しばし呆然とする。

Imgp6383

(い)

| | Comments (1)

勝沼>甲府 BD-1

近場のツーリングという事で、国分寺から普通列車で輪行し、勝沼へ。

Imgp6353

勝沼の観光案内所にいたおばあさんがBD-1に興味深々。聞けば、嫁入り当時勝沼でいち早く自転車に乗り始めてハイカラと呼ばれていたそうな。「去年はタンデム(2人乗り)に乗ったのよという豪傑」でした。

昼食は山梨市の宝来軒。バランスの良いスープは最後まで飲み干せ、店内は清潔で爽やか、接客も爽やかと、飛び込みで入った割には思わぬ収穫でした。

Imgp6355

サイクリングロードを一路勝沼へ。多摩川と違ってだれも走ってません。散歩の人すら会ったのは僅か2人。

Imgp6359

締めは甲府市内の遊亀温泉へ。ここは銭湯ですが、モール泉がじゃんじゃん掛け流されている温泉でもあります。基本的に観光客は来ないので、盆正月でも混んでいる事はありません。

Imgp6367

甲府駅でワンカップの甲州ワインを買い込んで家路に。

(い)

| | Comments (3)

国分寺「トネリコ」

Imgp6342

まだメニューの数は少なめですが、塩加減や火の通し方などピントがきちっと合っている美味しい料理を出してくれます。グラス売りのワインが充実していて、その時その時のお勧めを都度開けてグラスで供しているようでした。今後がとても楽しみです。

Imgp6338

オリーブの酸味とコクが素晴らしいサラダ。

Imgp6337

Imgp6339

Imgp6341

(い)

| | Comments (25)

ラフティングと夏のケツゾリ

水上でラフティングを行ってきました。企画は春のケツゾリ企画の常連さん2人。私はカナヅチなので、水系の企画には消極的というか、殆ど企画しないので、これはチャンスと便乗しました。

P1015572

叫んでいるうちに下り終わってました(笑)。行ったのは8月だったのですが、暑いときはウォータースポーツが良いなと再認識。

翌日はキャニオニングに挑戦。キャニオニングってなにかというと、ウェットスーツを着て沢に登り、ナメた所をウォータースライダーよろしく滑ってくるんですね。東黒沢を登りましたが、よくぞここまでと感心するほど滑り台にお誂え向けの地形があり、堪能しました。これが「夏のケツゾリ」です。

P8190066

利用したガイドサービスはココ(滑っているところの写真もあります)。

(い)

| | Comments (0)

3家族キャンピング@五光牧場キャンプ場

凧を回収中・・・

Imgp6716

友人2家族と野辺山にキャンプに行ってきました。目的地は五光牧場キャンプ場。

昨年は会員制の絶景キャンプ場、ビブリッジに通いつめた年でしたが今年はBD-1で関東周辺のあちこちに足を伸ばすために、会員更新はなしに。広い空間を堪能できるキャンプ場と言うことで五光牧場をチョイス。全般的に斜度がかなりあり、広さ感ではビブリッジには及びませんが、快適なキャンプができました。

ティピーはテントの裏側。皆ロースタイルが好きなので、椅子とテーブルのセットはありません。

Imgp6717

昨秋もキャンプに出かけたメンバーでしたが、子供の成長って早いですね。みな少しずつ大人びていました。

| | Comments (0)

« July 2007 | Main | October 2007 »