« 国分寺 「くいてぇ屋 天晴れ」 | Main | バード電子 DC-Pod LP-5V »

国分寺 「つけ麺 紅葉」

Imgp4797

自家製麺のつけ麺専門店(最近中華そばもメニューに追加されたらしい。「らしい」というのは初回訪問時に中華そばは既にメニューにあり、上の写真の貼り紙でそう思っただけのため)。

Imgp4798

なんと麺を4種も揃えている。細麺、太麺、平打ち、変わり麺を揃えている。スープが「つけ麺」と「味噌つけ麺」そして中華そばの3種なので、麺の種類の方が多い。麺量も標準の250gの他、375g、500g、750g、1kg(!)とある。

エビスビールとつけ麺375gを注文した。ビールのつまみにメンマの小皿が着いてきたが、これが旨い。自分にとってラーメンのメンマは普段眼中にもないようなかわいそうな存在なのだが、これはお土産で売っていたらきっと買っていたであろう(ちなみに売っていません)驚きの旨さだ。後を引く味。ちなみにエビスは清潔な良く冷えたグラスと共に出てきた。ラーメン屋さんでその当たりが行き届いているのはちょっと嬉しい。

太麺375gは、スパゲティーかと思うような迫力で丼に載って現れた。

「ドーン!」(笑ゥせぇるすまん風に)

Imgp4800

スープは油は控えめだが、出汁の味が強力に主張する。太麺に全然負けていない力強い味。

Imgp4801

食べ応え、あり。インパクト、あり。なかなか良し。油脂的にはあっさりですが、基本的にはややガツン系、腹ペコ向けの店かと。今度は他の麺も試してみよう。

※メンマは漬け汁の中のより、ビール付属の小皿のものが味が良く判って良かったです。

(い)

|

« 国分寺 「くいてぇ屋 天晴れ」 | Main | バード電子 DC-Pod LP-5V »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 国分寺 「くいてぇ屋 天晴れ」 | Main | バード電子 DC-Pod LP-5V »