« 日の出製粉 「ロン龍」 | Main | 香川県高松市 「こんぴらうどん」 »

香川県 高松市 「酒甫手」

Imgp3276

「さかぼて」と読む。居酒屋である。いかにうどん漬けな旅とはいえ、夕暮れ時に居酒屋はかかせないのだ。

高松の街は、飲み屋が多い(気がする)。それもいい感じの店が。長大なアーケードの周りに飲み屋が並ぶ。

アーケードや歩行者天国の商店街が賑やかな街は好きだ。東京でいうと、都心を囲んでドーナツ状に大きな商店街のある街は分布していて、たとえば江東区の砂町銀座や品川区の戸越銀座。国分寺では遠すぎる所為かアーケードはない。

Imgp3277

店内は落ち着いている。なにより店主も奥様も日本酒を心から愛している様子が伝わってくる。

Imgp3278_1

先ほど書店で見つけて買ってきた大判の本を開く。写真集といっても良いような本だ。

Imgp3279

「いろどり」過疎と高齢化に悩む集落が、「葉っぱ」を商売にすることで元気を取り戻す話。

上手く書けないのですが、読んで感動した。「働く」ということを考えさせられる。おばあちゃんたちの「魔女の宅急便」と言ったら言いすぎだろうか。ビジネス書としても考えさせられる部分の多い良書ではないかと思う。

かくして夜は更けてゆくのだが、やはり締めはうどん屋になるのであった。

(い)

|

« 日の出製粉 「ロン龍」 | Main | 香川県高松市 「こんぴらうどん」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日の出製粉 「ロン龍」 | Main | 香川県高松市 「こんぴらうどん」 »