« BCF2006 in 焼額山 その2 | Main | 宮城県 鳴子温泉 西多賀旅館 »

宮城県 東鳴子温泉 「高友旅館」

IMGP6922

黒湯で有名な宿です。向かいには田中温泉があります。幾つかの浴室を持つ宿ですが、黒湯は混浴で脱衣所まで一緒のため、かなり入り難い部類に属すると思いました。この日の黒湯は薄い黒緑色で、温度もかなりぬるく自分の好みとはちょっと違うと感じました。その日によって湯のコンディションが変わるみたいなので、また日を改めると違うのかもしれません。
同じ浴室には、プール湯と呼ばれる深くて巨大な長方形の浴槽もありますが、この日は湯が張られていませんでした。
いったん上がって、今度は男性用のひょうたん風呂へ。鈍い薄黄緑色の湯です。マイルドな入り心地で、長湯できそうでした。

ひょうたん風呂
IMGP6921

(い)

|

« BCF2006 in 焼額山 その2 | Main | 宮城県 鳴子温泉 西多賀旅館 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« BCF2006 in 焼額山 その2 | Main | 宮城県 鳴子温泉 西多賀旅館 »