« BCF2006 in 焼額山 | Main | 宮城県 東鳴子温泉 「高友旅館」 »

BCF2006 in 焼額山 その2

その他、アクセサリー類ではアバラング内蔵バックパックなんてのも展示されていました。
P1030228

マウスピースはショルダーハーネスに内蔵
P1030226

空気取り入れ口(パックボトムのサイド)
P1030227

また、BDはショベルをフルチェンジ。シャフトが角断面に。
P1030232

短縮時に、カーブしたシャフトがブレード内側に出ることで非分解時の仕舞い長を抑えたモデルも追加。
P1030230

P1030231

パタゴニアのミトン。手首が小指側に曲がるようあらかじめアングルを付けてあります。
ストックを握る手首の角度を計算したのだとか。確かに上々の装着感でした。
P1030243


P1030244

(い)


|

« BCF2006 in 焼額山 | Main | 宮城県 東鳴子温泉 「高友旅館」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« BCF2006 in 焼額山 | Main | 宮城県 東鳴子温泉 「高友旅館」 »