« 長野県長野市「INDIA・ザ・すぱいす」 | Main | 長野県 「長嶺温泉」 »

リトルスプーン Bivi仙台駅東口店

北海道に多い、チェーンのカレーショップに入ってみました。カフェ風のおしゃれな内装で席間も非常にゆったりとられています。また、透明な壁をつかって比較的しっかりと分煙されていました。
食べたのは、普通の辛さのカレーに温泉卵と野菜のトッピング。カレーは辛さや甘さだけでなく、苦味や酸味も調和した本格的なもので、ファーストフード然とした先入観で入った私はちょっと驚きました。

IMGP6758

カレーのチェーン店といえば関東でメジャーなのはココイチですが、だいぶコンセプトが違うようです。たまたま入店した店舗が駅ビルのテナントだからというのもあるかもしれませんが、ココイチが吉野家なら、リトルスプーンはスタバという感じでしょうか?棲み分けるのか激しく競合するのか興味があります。

(い)

|

« 長野県長野市「INDIA・ザ・すぱいす」 | Main | 長野県 「長嶺温泉」 »

Comments

おいしそうですね。関東にはお店ないのかな??

Posted by: TOKIOで遊ぶ | February 01, 2006 at 11:19 PM

関東には10店舗あるようです。
↓ここからたどってみてください。
http://www.little-spoon.com

Posted by: (い) | February 02, 2006 at 09:49 PM

美味しそうですね。値段も手頃だし。
牛丼もそうですが、煮詰めていっても
それが前の日の残り物、ではなく
煮込んだ(プラス価値)がつく食品は
コスト的に競争力が有りますよね。
また、比較的品目数が少なくて済む
(基本ルー+トッピング+調味料で変化)
のも強みですよね。といってもそれを
実践して、味のレベルを高めるのは
又それで難しい勝負なのでしょうが。

Posted by: Take | February 04, 2006 at 01:57 PM

そうですね、トッピング方式にだと、あまり抵抗感なく客単価が上がるというのもあるし。

Posted by: (い) | February 07, 2006 at 09:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 長野県長野市「INDIA・ザ・すぱいす」 | Main | 長野県 「長嶺温泉」 »