« September 2005 | Main | November 2005 »

亀泉 純米吟醸原酒CEL-24八反錦

非常~に!香りの高い酒です。それもちょっと南国的な香りで、強いて言えば郷之誉の上級グレードのような。しかし後口はさらっとしてます。CEL-24というのは高知県工業技術センターで新しく開発された酵母。

IMGP5794

(い)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

秋鹿 バンビカップ

かわいさに負けて、ついワンカップを買ってしまいました。
ワンカップとはいえ、あの秋鹿の純米酒、中身は硬質な中に米の甘みを感じる酒質でなかなか。

IMGP5809

コレクションを開始しそうで怖い
IMGP5810

(い)

| | Comments (7) | TrackBack (1)

国分寺 「もつ焼・炭焼 長五郎」

 国分寺駅北口、フジランチとすかいらーくの中間くらいについ最近オープンしたもつ焼きのお店。店内はゆったりしており、こぎれいで、「いながき」とは、また風情の違う空間となっている。こちらの方が一般向きかもしれない。メニューの殆どはもつ焼き。そのほか、ベーコン巻きや肉巻きなどの巻物、野菜焼き、変わったところでまぐろのほほ肉など。お茶漬けやれば刺しもある。
 もつ焼き激戦区?国分寺に敢えて開店しただけあり、味のレベルは高い。なにを食べても旨かった。内臓系のメニューは絞り込んだ感じだったが、少なすぎると感じる程ではない。エビスビール・ホッピー、酒は出羽桜があった。あと焼酎各種。

(い)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

iPOD用ビデオ

テレビ録画を通勤時に見ようと、QT7Proとmpeg2再生モジュール(日本語WinXP環境)で変換を試みました。しかし、やけに処理が遅い上に、17%まで進んだところで必ずエラーを出して止まってしまう。

ソース MPEG2(30分・約880MB)
出力  iPOD(H264)

うーんと唸りながら、教えてgooで回答されていた「携帯動画変換君」+iPOD設定(MPEG4)で再トライ。今度は上手くいきました。最初からこっちにすればよかった。。。

吐き出されたのは200MB程のファイルですが、音ズレもなく、画質も上々です。ただ、何故かiTUNES上で再生すると音が割れる。iPODとQT7上ではまったく問題ないのに。

不思議だ。

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPOD キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

第5世代iPODが、やっとアップルストアから届きました。

小さなパッケージ
IMGP5897

中身は本のように引き出す
IMGP5899

本を開くと、「薄い側」に本体が
IMGP5900

うーん。薄い。
IMGP5901

アップル製品の所有は大昔ひょんなことで入手したカラークラシックⅡ以来ですが、いやー箱から何からデザインされまくってて、感心しました。このパッケージは高級コスメの世界ですね。

まだ、延々と音楽ライブラリの同期中です。

ところで、アップルストアからの配送はデフォルトでは、宅配ボックスへの配送が禁止になっているとの事(運送会社の話)。おかげで、本日午前十時に配達された「ブツ」は運送会社事務所に持ち帰られてしまい、今日中に入手するのに骨を折りました。予めアップルストアに明示的にリクエストすれば可能らしいのですが。購入サイトに分かりやすい表示がなかったように記憶しているので、スマートな改善を望みたいところです。
「購入は数クリックで、引き取りは夜道を車で(爆)」というのはあんまりっす。

(い)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

地震雲

ネット上で、25日の夕方に関東で地震雲を見たという騒ぎがあった。実際、(い)の周りでも放射上の細長い雲を夕方見た人がいた。私はずっと屋内にいて気づかなかったのだが。。。

雲で地震が予知できるか?は正直言ってよく分からないが。
分からないのだが、なんとなく、帰りがけのスーパーでサトウのご飯を9個も買ってきてしまった。

小市民である  _| ̄|○   。。。

(い)

| | Comments (622) | TrackBack (0)

茨城県 「あさひ温泉」

IMGP5713

東北本線古河駅から徒歩圏にある日帰り温泉。意外なところに駅前(というより駅近だが)温泉はあるもんですね。ナトリウム-塩化物泉のかけ流しです。インパクトのある!というほどではないですが、茶褐色の浴感も十分にある湯です。

IMGP5714

(い)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

スキーをチューンに出しました。

つい面倒で部屋に放置してあったスキー達を、遅ればせながらチューンナップに出してきました。アルペン板は先シーズン2日しか乗っていないため、今回はテレマーク3台のみ。

今年は今まで長らくチューンをお願いしていた西多摩方面のとあるショップから、練馬のBOTTOMLINEに変えてみました。今までのお店もずいぶん良くしていただいたのですが、バックカントリースキー・スノーボードにフォーカスしたBOTTOMLINEにちょっと好奇心があったので。

お店は練馬IC・比丘尼交差点の近くにあります。日曜夜7時ころに訪ねると、先客がこちらをじーっと見ている。うーん、なんかどっっかで見たことある人だなァ。。。。すると、

「どっかでお会いしませんでしたっけか?」との声(やっぱり!)。

埋没している記憶を探す。。。
えーと
えーと
えーと
。。。。。。。。!

「室堂で会ってませんか?」

果たして、大当たり。
世の中狭いのか、人口が少ないのか。。。

その方、06モデルの「赤い板」CYCHO SWEETを予約しており、その日に現物とご対面でした。なかなかシンプルでいい感じのデザインです。

狭山もオープン。いよいよシーズンですねぇ。

(い)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ジョイフル本田 宇都宮店

会社の同僚から、とてつもなくでかいホームセンターが茨城にあると聞いたのはもう5年以上も前の事でした。それいらい、なんとなく気になってましたが、東京都西部からわざわざ行くほどでもなく、でも忘れられず、今にいたってしまったのです。
で、宇都宮に行ったら、そこにも出店しているじゃないですか。しかも東京ドーム2.6個分の敷地!伊勢崎にある最大規模の店舗「新田店」の3.7個にはかないませんが、それでも尋常じゃありません。

空港みたいですが違います。ファインダーに全部入らんぞ。
IMGP5711

駐車場もでかいですが、店舗もでかいです。全部の売り場を見ていたら、10時に入店して、いつの間にか15時になってしまいました!(爆)。足が棒になったら、店内のこれまた巨大なフードコートで休めます。

フードコートに続くデッキで石焼ビビンバを食す。
IMGP5712

こうなると殆どテーマパークですね。2X4材の販売にも力をいれており、建具なども豊富なので、このお店で買い物して家を一軒建てられそうです。というか店内に建ってました家の見本が。。。。。

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

TaKaRa 「飲む寒天」

イロモノドリンクその2です。まあ、健康のためという至極まっとうな目的の為にでてきた商品ではあるのですが。味はほのかなグレープフルーツ風味でこれも至極まっとうです。不思議なのはのどごしで、なんともいえないとろみ感。。。やや粘液系といいましょうか。うーむ。グレープフルーツ味に大いに救われてます。

IMGP5704

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

関東・栃木 「レモン」

IMGP5701

宇都宮で見つけたローカルドリンク。
ミルキーをレモン味にしたようななかなか凄い味です。

関東・栃木は製造者名。。らしい。。。。
IMGP5703

(い)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

iPODを発注

先日発売された、ビデオ再生可能な第5世代iPODをアップルのサイトで注文してしまいました。携帯音楽プレーヤーを買ったのは実は10年ぶり以上。車と家ではよく音楽をかけるんですが、さてどうなることやら。PCから、ステレオに音楽を飛ばして聴いていたため、手持ちの全CDのMP3化は以前に完了。物が到着したら、あとは転送だけです。
発注したのは30GBの白。手持ちのライブラリがまだ15GBしかないのと、薄さに引かれて30GBにしました。色は、なんとなく。

(い)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

栃木県 宇都宮市 「source」

IMGP5694

宇都宮のお洒落なバー&ダイニングです。店内は赤っぽい照明に落とされ、不思議な、でも落ち着ける空間を構成しています。場所も、宇都宮の飲食街の中心から外れたところにひっそりと佇んでおり。隠れ家っぽくていい感じ。

ま、(い)は基本的にはド居酒屋の方が性にあってますが、たまにはこういうのもいいかと。

赤いです
IMGP5696

赤いです
IMGP5699

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

交響詩篇エウレカセブン「モーニング・グローリー」

日曜あさ7時から放送されているロボットアニメ。しばらく暗く重い展開でどーなるかと思ってたのですが、いやー今回は主人公のそれまでの下積みが花開いてよかったよかった。これでまだ放映半ば、今後が楽しみです。
しかし、隅々まで丁寧に作られた作品です。
「つづく」が二人の声になったのもほほえましい。

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どこでもドアで北極へ行こう

突然友人から送られてきました。いったい何処なのでしょうか?

でもなんか癒されますねえ。。
200509141602

こういうの、とってもすきです。

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

栃木県宇都宮市「酒蔵 武蔵屋」

IMGP5684

宇都宮の繁華街中心部と宇都宮駅の中間くらいにある居酒屋です。酒は、矢板市、「富川酒造店」の地酒「忠愛」を各種(殆ど全部??)とりそろえています。直営なのかなーと一瞬思いましたがそうではないようです。酒肴の種類が豊富で、びっしり張り出された品書きには、思わず食指が動くものばかり。店内の佇まいも適度にざっくばらんとした良い感じで、落ち着けます。

鰹の刺身。今夏清水・焼津で食べたものに劣らぬ絶品
IMGP5687

トロ馬刺し。肉厚な塊のような肉にサシのはいったインパクトのあるもの
IMGP5688

生海苔の天ぷら。表面サクサク、中ねっとりで最高!
「ぷりぷり県」の暗黒星人に似てる。。。。

IMGP5692

(い)

| | Comments (26) | TrackBack (0)

再訪「日本の真の首都は宇都宮??」

以前の記事でレポートした宇都宮の怪しい貼り紙スポットを再訪しました。シャッターが閉まっているのは相変わらずでしたが、貼り紙の数は10数枚から2枚へと激減していました。

花星って???
IMGP5681

いったい何があったのか?
IMGP5680


パワーダウンしているようでちょっと残念です。

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

栃木県 早乙女温泉

IMGP5677

喜連川にある、私営の温泉施設です。ネットでの評判が高かったので訪れてみました。

IMGP5679

行ってびっくり。すばらしいじゃないですか!評判が高いと聞いて行ったくせに驚くなよといわれそうですが、予想を遥かに上回って良かったというわけです。湯屋は半開放で、天井が高い巨大な温室のようなつくりです。そこに大きな湯船があり、アブラ臭と硫黄臭のする緑白色の湯が大量にかけ流されています。湯はとても濃厚な感じで、湧き出し口のある大きな石は析出物が張り付いて鍾乳石状態。半開放の壁面からは山々の緑がまぶしく、これは豪快な湯です。写真は撮れませんでしたがあしからず。

(い)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

アサヒビール 「酵母ナンバー920」

IMGP5785

アサヒの酵母ナンバーシリーズその2です。塩沢(南魚沼市)のディスカウントでケースで安売りされてたのをつい買ってしまいました。920は「華やかな香り、すっきりした味わいを演出する酵母です」とあります。飲んだ印象ではフルーティで、適度な酸味があり、さらっとしています。けっこうゴクゴクのめる感じです。このシリーズ4種全般に感じるのですが、やさしげな味ですね。

(い)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

有楽町 「中園亭」

IMGP5784

JR有楽町駅のまんまえにある中華料理屋。これがなかなか美味しく、便利な立地も相俟ってよくつかいます。トマトそばやレモンそばが結構お気に入りですが、この日のオーダーは冷しタンタンメン。出てくるのも早く、重宝してます。

IMGP5783

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京都東村山市「九州ラーメン いし」

IMGP5657

ブリヂストン村山工場の府中街道を挟んで向かいにあるラーメン屋。「ブリヂストンストア」の中にあります。久留米ラーメンのお店ということで、昔、工場ができたときに、ブリヂストン発祥の地である久留米から移ってきたお店との事。

ラーメンは、スープがとても濃厚です。一口啜ると、唇に膜ができたような感じになります。食べた!という満足感のあるラーメンです。
IMGP5659

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

人面青年団

世の中いろんな地名がありますが、これは凄い。
「ひとづら」と読むらしいです。

人面青年団は右下
IMGP5655

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

LIFE IS FULL OF DIFFICULT DECISIONS

ホントですねえ。人生とは決断の連続。

ラーメンの替え玉を頼むか止めとくか。
牛丼に生卵をつけるかつけないか。
シーフードかチリトマトかそれともカレーか。
丸いUFOか四角い大盛りUFOか。。。

ましてやこんなにビールがあっては!
IMGP5653

(い)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

新潟県新発田市「シンガポール食堂」

IMGP5647

怪しい名前の食堂です。名物は「オッチャホイ」。

これがオッチャホイだ!
IMGP5650

きしめんの焼きうどんみたいな感じです。具は玉子と野菜。きしめんがモチモチっとしていて、そこに新潟を感じました(謎)。

友人の某家からはツッコミどころ満載の記事ですなー。

でもこれマジうまいっす。

(い)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新潟県新発田市 「食堂みやむら」

IMGP5643

新発田の名物になっているもつラーメンの店は市街地から結構離れた場所にあった。街は街なのだが、観光客が駅から徒歩で行くという感じではない。駐車場完備なので、車で訪ねる場合はとても楽だ。
メニューはいろいろ豊富だが、やはりもつラーメンを注文した。もつといっても豚のカシラ肉との事で、食感はいわゆるもつ煮とは違って、肉のそれだ。柔らかく煮込んであり、はらりとほぐれる。
ラーメンのスープはさっぱりしたしょうゆ味。コラーゲンがガツン!というこってり系統を想像していたが、ちょっと違いました。

IMGP5646

麺は細めで、全体的に優しい感じです。

(い)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

新潟県 「さんせっと中条」

西方の湯の近くにある、公営の日帰り入浴施設です。内湯のみで、非常に熱い湯がかけ流されています。やはり、黒くて独特の臭いのある湯ですが、西方の湯のほうが強烈と感じました。近所の方と思われるおじいさま方でお風呂は賑わっており、それがまた閑散とした西方の湯と対照的でした。

IMGP5642

(い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベランダでバーベキュー

近くのスーパーで変わった食材があったので挑戦。

ひとつは「まこも筍」

結構太いので縦割りにして焼きました。柔らかい肉質?でスカッと切れてしまい、エリンギと発泡スチロールのあいのこのような感触。火が通ると割とジューシーですが、味は淡白で筍やベビーコーンのような香ばしさが仄かにあります。

もうひとつは「ヒシの実」

こいつは蝙蝠のような形をした紫色の物体です。水草の実で、日本では柳川あたりのクリーク地帯の特産らしいです。あくが強いので水につけてから焼きました。漬けた水も紫色に。。。。
皮が非常に厚いので、表面が黒焦げになるくらいまで網焼きして、はじめて中身が食べごろになります。分厚い皮を切り開くと、ジャガイモのような白い身が!
味は栗とジャガイモとくわいを足して3で割ったような感じです。なかなか気に入りました。

(い)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新潟県 中条 「西方の湯」

新潟市と村上市の中ほど、海岸沿いにある温泉。凄い湯ということで、やってきました。

宗教施設の中にあり「親鸞聖人」の看板が・・・
IMGP5627

これが施設の入り口。巨大な像にビビる。
IMGP5628

こちらが温泉のある建物、厨房機器が野ざらしだが。。。
IMGP5630

建屋の中に入ると昔の温泉センター?のようなつくりでド演歌が流れてました。中に入ってしまうとナンの施設だかわからんという感じです。人は少なく、閑散としてました。ビールとつまみが楽しめるコーナーもありましたが、カウンターの向こうでは暇そうにしているおばちゃんの顔。

<風呂>

IMGP5637

湯が黒いです!墨汁の様な黒さ。

IMGP5632

色味は東鳴子の田中旅館にちょっとにてるかなー。でももっと黒いかも。なんとも形容のしがたい臭いがします。ツンと鼻をつく臭い。これはインパクトがあります。ここの湯のことを知らないではいったら(あの巨大像にひるまず知らないで入ってくるのは相当つわもののような気がしますが)臭いで仰天しそうです。飲泉してみると塩辛いですが、味はそんなに変ではなく、飲みやすいほうと感じました。
浴感もつよく、非常にあったまります。体からしばらく臭いが抜けません。
個人的には新潟では外せない湯になってしまいました。

いやー凄いの一言につきます。

(い)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新潟県 瀬波温泉 「ゆ処 磐舟」

関東甲信越の北端、新潟県村上市の温泉。海岸沿いに宿がびっしりと建っています。「ゆ処磐舟」は玄関と駐車場は国道沿いにありますが、風呂は階段を上がった高台の上。

IMGP5625

洗い場などがきれいにならんだ真新しい湯屋に、透明なお湯がかけ流されています。

IMGP5622

大量の湯花という情報をもっていったのですが、(い)が訪問したときは湯花の量はそんなに多くなく、湯口に布で濾す仕掛けもありませんでした。口に含むとほのかに硫黄の香りがします。
内湯の隣には露天があり、国道を挟んで日本海が一望。遠くに来たなぁと感じました。

IMGP5621

(い)

| | Comments (15) | TrackBack (0)

新潟県新発田市 「やま猫」

IMGP5615

新発田の駅からはちょっと離れたところにある居酒屋です。新発田には「江戸屋」という居酒屋としての利用でも人気の高いお寿司屋さんがあるのですが、ここはその系列らしい。佇まいは静かで、小さな看板がひとつ。のれんもかかっていないため入るのに勇気が要りました。入ってしまえばいたってカジュアルで気取らないお店でしたが。

IMGP5617

魚介類をはじめ肴はどれも美味しいです。ところで、カウンターの酒客は、若い人もやや年配気味のひともみな稲刈りの話をしている。私は一人耳を傾けながらゆっくりとすごしてきました。

(い)

| | Comments (18) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »