« 屋久島 「送陽邸」 | Main | マレーシア ぶっかけ飯 »

屋久島 永田いなか浜

日本有数(日本一?)のウミガメの産卵地として有名な砂浜。送陽邸は、この浜の端の岩場にあり、弓形の浜を一望している。屋久島のなかでも、永田は花崗岩層がそのまま海岸まで続いており、砂浜の「砂」も大粒の花崗岩質のもので、手に取ってみると、白黒透明様々で実にきれいだ。
ここでは、NPOにより、ウミガメ観察会も開かれている。夜に息をひそめて、カメたちの上陸を待つのだが、シーズン真っ最中に宿泊したにも関らず、焼酎で出来上がった我々は客室でくつろぐほうを選んでしまった。

波は結構高かった。
IMGP4957

(江)と母が拾った貝殻。人影まばらなせいで崩れてないものが多い。
IMGP4985

(い)

|

« 屋久島 「送陽邸」 | Main | マレーシア ぶっかけ飯 »

Comments

あら。それは残念。次回行かれるときにはぜひ。
夜遅くまで浜に滞在することになってしまいますが、産んでいるときのカメさんの集中力たるやすばらしいものがあります。
本当に涙流しているように見えますし。

といいつつ、また夜通し「三岳」を飲みたいなぁなどと思いますが。

Posted by: ある | July 24, 2005 at 12:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46940/5075013

Listed below are links to weblogs that reference 屋久島 永田いなか浜:

» 屋久島(鹿児島県) [ブログで情報収集!Blog-Headline/travel]
「屋久島(鹿児島県)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ... [Read More]

Tracked on July 24, 2005 at 03:10 PM

« 屋久島 「送陽邸」 | Main | マレーシア ぶっかけ飯 »