« 大分県別府市 「レストラン リボン」 | Main | 大分県 「別府温泉保養センター」 »

大分県別府市 「岡本屋の地獄蒸しプリン」

とり天に続き、別府のベタベタな名物地獄蒸しプリンを頂きに明礬温泉へ。別府駅から、路線バスに揺られて坂道を登ってゆきます。明礬温泉は、山の斜面に建物が密集している思いのほかちいさな温泉街でした。あちこちに、温泉の噴気から湯の花を採集するわらぶきの小屋が建っています。

IMGP4457

岡本屋の茶屋?はその中心。非常に判りやすい所にあります。お目当てのプリンは普通のカスタードのほかにコーヒー味などもありました。店の前には地面からの噴気でせいろ蒸しができる場所が。ここで蒸すので地獄蒸しプリンというわけです。ざらっとした舌触りのプリンは、濃厚で素朴な味でした。うどんも名物のようでしたが、とり天定食を頂いたあとなのでこちらは見送りました。

IMGP4448

(い)

|

« 大分県別府市 「レストラン リボン」 | Main | 大分県 「別府温泉保養センター」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46940/4644769

Listed below are links to weblogs that reference 大分県別府市 「岡本屋の地獄蒸しプリン」:

« 大分県別府市 「レストラン リボン」 | Main | 大分県 「別府温泉保養センター」 »