« 国分寺 「めん房みやでら」 | Main | 国分寺 「そら」 »

長野県 下諏訪町 「元祖 塩天丼」

IMGP4432

諏訪湖を左に見ながら、国道20号を上諏訪から下諏訪方面に走っていくとちょっとおどろおどろしいフォントで「塩天丼」と書いた赤い海老の看板が現れます。店内に入ると厨房が店の中心にあるオープンキッチンのカジュアルな内装。目の前で揚げていますが、換気が良いのか油の匂いはあまり気になりません。
今回は、ジャンボ海老天丼を頼みました。巨大な海老が「これでもかというほどカリットした」衣に包まれ、ふりかけと共にご飯に載ってきます。天丼のつゆはありません。この衣のカリッとさがこの店のキモとみえ、尋常ではない域に達しています。大海老もスナック感覚で食べられてしまいます。食感は海老入りチートスの如し。
時々無性に食べたくなるお店です。

IMGP4431

(い)


|

« 国分寺 「めん房みやでら」 | Main | 国分寺 「そら」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46940/4589138

Listed below are links to weblogs that reference 長野県 下諏訪町 「元祖 塩天丼」:

« 国分寺 「めん房みやでら」 | Main | 国分寺 「そら」 »