« 「梅乃宿 袋しぼり」 | Main | 怪しい集団の雪上ツアー 1日目 »

国分寺 「焼肉工房 但馬屋」

「もうもう亭」に行ってみたら、いつのまにか別の店になってました。こぎれいな概観にちょっと引き気味になるが(焼肉屋は、少し雑然としてる方が好きなもので)気を取り直して入ってみる。

オーダーしたのは以下の品々(うろ覚えなので正確な名前ではなし)

・但馬屋サラダ
・レバ刺し
・ナムル
・特選切り落としの塩焼き
・トントロ
・カルビ
・石焼ガーリックライス
・石焼ピビンバ

感想

味:旨い!これはいい意味で第一印象を裏切られた。まず肉がいい。切り落としの塩焼きはさいころ状のちょっと硬めの肉に隠し包丁が入れられ、肉に歯が食い込むザクッとした感触が心地よい。野性味のある味ながら、脂は甘く爽やか。トントロも脂の鮮度が非常に良く、カルビも旨い。全般的に肉を喰ったという生々しい満足感と、さらっとして腹にもたれない洗練さが両立している。

Imgp2774

ナムルも絶品で、茹で段階の火の通し加減と水気の絞り加減に神経が行き届いていて、モヤシやほうれん草がシャキッとしていながらごま油とよく馴染んでいる。

Imgp2773

サラダ・レバ刺しは非常に美味しいが、国分寺の他の美味しい店とあまり差は感じなかった。石焼系は、油を多めに使い、揚げ焼状のオコゲができるもので、好みが分かれるかもしれないが私は気にいりました。

量と値段:全般的に高めですねー。国分寺で言えば、「山水(本店)」あたりと近いんじゃないでしょうか。私たちは、上記オーダーにビールと濁り酒を飲んで2人で丁度1万円近辺でした。でも、価格以上の味であると思います。メチャ高いメニューのある店ではないのですが、スタンダードから既にいい肉を使っているので、「安く上げる」というのは困難だとおもいます。

接客:まだ不慣れな感じですが、フレンドリーでいい感じです。我々の入店時は半分くらい席が埋まっていました。満員状態だとまた違ってくるかもしれません。

店内:カウンターにて、備長炭のコンロで頂きました。スペースはゆったりしています。焼肉店らしからぬインテリアは好みは分かれるかもしれませんが、総じて快適な空間と言えます。いろいろ工夫はしているようですが、煙の匂いが服につくのは他の多くの店と同様でした。

とにかく旨かった。特に肉。ただ、ガツンと食べるっていう雰囲気じゃないんだよなー。上品な感じです。

個人的希望(言いたい放題):
料理はいう事ないので日本酒をもっと充実させて欲しい。小売りで1升3000円クラスの肉に負けない酒を4~5種。1升3000円なら1合600円台(2倍)の単価設定だとありがたいのだが、高級店ということを考慮しても、900円(3倍)以下にはしてほしいかな。例えば「義侠」「神亀」「九平次」「刈穂」「群馬泉」あたりがあると俄然魅力的(妄想モード)

Imgp2777

(い)

|

« 「梅乃宿 袋しぼり」 | Main | 怪しい集団の雪上ツアー 1日目 »

Comments

WOW just what I was searching for. Came here by searching for stacked washer and dryer

Posted by: stacked Washer and Dryer | May 30, 2015 at 12:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46940/3337781

Listed below are links to weblogs that reference 国分寺 「焼肉工房 但馬屋」:

» 【埼玉のお酒】神亀純米大古酒 [地酒・地ビール直販]
神亀純米大古酒製造  埼玉県蓮田市大字馬込  神亀酒造株式会社蔵内で20年以上熟成させた古酒。甘辛苦渋酸のさまざまな香味を感じさせる逸品です!後口は思ったよりスッキリとしています。*常温〜ぬる燗くらいでお飲み下さい。銘酒【神亀】の真髄を味わいたい方にお...... [Read More]

Tracked on April 20, 2005 at 11:40 PM

« 「梅乃宿 袋しぼり」 | Main | 怪しい集団の雪上ツアー 1日目 »