« ユニクロ「アウトラスト スポーツグローブ」 | Main | 国分寺「ラヂオキッチン」 »

プジョー社 ペッパーミル

Mil1.jpg

 ペッパーミルを使ってしまうと、多分元には戻れないのではないかと思う。それほどまでに、予め挽いて売られている胡椒とは風味が違う。また、コーヒー豆を自分で挽いたり、ワサビを自分でおろしたりする事と比べても、ずいぶんお手軽である。粉末のコショーは、使い切れずに長期置いておくとどんどん香りを失うが、粒コショーはかなりの間、風味が安定している。といったわけで、気の利いたプレゼントとしてペッパーミルはオススメです。既に使っているかどうかだけは確認した方が良いと思われますが。

 <ところで、何故プジョーがペッパーミルなのか判らないので調べてみました。。。>

MILPEUGEOT.JPG

 なんと、ミルの方が自動車より歴史が長いということが判明。いやー何でも調べてみるモンですね。ライオンマークも初めて使われたのはペッパーミルとコーヒーミルに対してなんだそーな。

使用感ですが、胡椒を入れてギリギリ回したときの手応え感がとても良いです。胡椒を挽くのがちょっと快感になります。

なお、(江)の実家と、友人のS夫妻の家はChef’n(シェフイン)社のウサギ型ミルを使っています。調理中は片手で扱えるこれが良いですね~。ウサギつながりでもちょっと惹かれるかも。

(い)

|

« ユニクロ「アウトラスト スポーツグローブ」 | Main | 国分寺「ラヂオキッチン」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46940/2092088

Listed below are links to weblogs that reference プジョー社 ペッパーミル:

« ユニクロ「アウトラスト スポーツグローブ」 | Main | 国分寺「ラヂオキッチン」 »